ベトナム芸能事情 弊社事例紹介

連載2回目 ベトナムの芸能事務所ってあるの?

投稿日:

(1)親、兄弟、親戚、恋人がマネージャー。
信用が担保される以外に、お金がかからない。安く上がるからというのも一つ
長続きしているケースの多くはこのパターン。父親がマネージャーっていうのは今の所見たことがないが、母親>兄弟の順番だ。

(2)記者(友達)がマネージャー
記者が自分のタレントをWebニュースで取り上げる。そのタレントは有名になる。タレントの単価は高くなり仕事も増える。と言う形で利害が完全に一致。記者というのは仕事上、芸能人との接点が多く仲良くなりやすい。この手のマネジメントは特にモデル系が多い。この手のパターンはお金で揉めて大体2年程度で終わる事が多い。特に歌手系。

(3)ファンがマネージャー
熱心なファンがタレント本人から拾い上げられてマネージャーになるケースもあります。どちらかというとアシスタント的な役割が多い。
家がハノイで(1)のパターンが使えない、専業マネージャーよりお金がやすくなるので、かなり売れている人でもこの形態を使っていたりする。

(4)いわゆる普通の芸能事務所(社長はタレントでなく経営者)
最大手のVAAも売れっ子を多く抱えていましたが、最近ではムービーメーカーに転換したようです。 事務所と契約する形態ではすごい人気になってもっと大手に行く、もしくは自分が社長(1)のパターンになるのが多いようです。今のところ、組織的に上手くいっている所は少ない。身内マネジメントが幅を聞かせているようです。

 

っていうような半分自虐的な内容を書きました。

がんばります。

 

 

-ベトナム芸能事情, 弊社事例紹介
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ベトナムでアイドルグループが育たない理由

ベトナムでは音楽グループ成り立ちません。 有名なグループはありません。 (唯一あるのは365ですが後ほど説明いたします。) 理由は4人グループでもギャラはソロ(一人)と同じだからです。 4倍になりませ …

月間Sketchさん 業界人の推しメシ!を手配しました。

  表紙の女性はLe Chiです。 随分前の話で恐縮ですが、最近WebにもUPされたのを知りましたのでご報告致します。毎月連載させて頂いてる、週刊SKさんのつながりで月間Sketchでベトナ …

週間SK連載 第9回 ベトナムインフルエンサーのソーシャル粉飾について

第9回となりました。残すは後3回か。。早いものです。 今回はソーシャル粉飾について書きました。 一部のタレントがFacebookのフォロワーと投稿のいいねを買っている話です。 この業界にいる人間ならば …

Khả Ngân がNHK和歌山の「ぎゅぎゅっと和歌山」に出演しました。

Khả Ngân がNHK和歌山の「ぎゅぎゅっと和歌山」に出演しました。   詳しくはこちらで 女優と和歌山を訪問! 地元メディアでも話題に   UrlPreviewBoxまず、市 …

共演NGについて(タレントの相性など。。)

ベトナムの撮影の現場は和気藹々として身内意識が強い所に特徴があると言っていた。Jun Vuによるとタイなんかはわりとビジネスライクで現場以外の付き合いは全く無いらしい。試写会の控室とかでも共演者同士み …

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031