ベトナム芸能事情

ベトナムのスター誕生系の番組の出来レースについて

投稿日:

ベトナムの歌手のスター誕生的な番組があります。
それぞれの有名歌手が数人の弟子を抱えて1位を目指すというもの。

ベトナムでは、師匠がいてその中に選ばれた弟子がトップを目指して争うという形式のものがアメリカから輸入されて続いています。モデル版だとThe Faceがそうですね。

モデル系の番組でも毎週一人づつ脱落していって、最終的な勝者を一人決めるタイプのものから、50人ぐらいから徐々に20人>10人>3人と最終的な勝者を決める番組がありますね。これらの特徴的な所は勝ち負けをはっきりさせて行く所と脱落者を一人ずつ出していくベトナムにはあまりない競争社会を実現した所に人気の理由があるように感じています。

その番組の最終回でついに優勝者を決めるという会の前に、あるスター誕生番組で、最終候補者が5人になった所で主催者からタレントの専属契約を全員に申し込まれました。番組主催者が、そのコンテスト優勝の冠をつけて自分で商売するという。公平性のへったくれもないのですが、ベトナムの有名なコンテストはそういった密約が事前に行われていることが多いです。その5人の候補者のうち4人がサインをしたのですが、1人はサインをしませんでした。

その番組の最終回では、その子一人だけ最初に脱落させて、後の4人で競うというものすごい露骨な最終回となりました。最初に脱落させて、その子だけをずっと前線に立たせるという最大限の恥辱を与えました。

ベトナムの一番有名なコンテストも同じ仕組みです。トップ10に残ったモデルに「優勝できなくて残念だったけど、ベスト10に残ってすごかったじゃん。」って言ったら、優勝できないのはわかっていた。なんでもベスト40ぐらいになったら主催者から契約を申し込まれます。それを断ると絶対に優勝できません。彼女は、別の会社で既に契約があり、それを呑むことはできませんでした。そのコンテストの優勝者のFacebookプロフィール欄のメールアドレスを見ていると、@以下が主催者のドメインになっています。(笑)
最近は、この形式はあまりにも出来レースをやりすぎているせいでバッシングに遭い視聴者が引いて人気がなくなり、なおかつ出来レースのイメージがついてスポンサーが集まらない。

儲かろうとする所は全部、自分たちのものにしようとするのですがそうすると逆に儲からなくなるという。

ちなみにその主催者の会社は、某有名なコングロマリットに買収されるという噂が流れており現在は社員がどんどん流出しております。

ちなみにその主催者の社長は、49歳の時に22歳のめっちゃ美人なモデルと結婚しました。。

-ベトナム芸能事情

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

知り合いのアイドルがひったくりに遭う

昨日、知り合いのアイドル19才大学生がバイクの二人組にひったくりに会いました。幸い怪我はなかったようです。 財布とiPhoneとVISA関係の書類をやられたらしい。 パスポートは無事だった。 ちなみに …

連載3回目 ベトナムのモデルについて

連載3回目です。 内容はモデルについてです。 一言で言うと、今のモデルのTOPは26歳が中心で若い人が育っていない。理由は、直近のミスベトナム、ミス・ユニバースも上手く行っていないから。なので、次に来 …

週間SK連載 第9回 ベトナムインフルエンサーのソーシャル粉飾について

第9回となりました。残すは後3回か。。早いものです。 今回はソーシャル粉飾について書きました。 一部のタレントがFacebookのフォロワーと投稿のいいねを買っている話です。 この業界にいる人間ならば …

ベトナムの歌手の収入やMV(ミュージックビデオ)のヒットについて

ベトナムの歌手もMV(ミュージックビデオ)一発当てるために必死です。 ベトナムはCD販売とか皆無なので当たる尺度というのは、You Tubeの再生回数です。全く無名の歌手でもミドルヒット数ヶ月で3,0 …

no image

ベトナムでキングボンビータレントの回避法

契約書で縛るとかあるんですが、日本案件で大事なのはババの回避。 ブラックリストとホワイトリスト 1日で終わるような仕事や納期がゆるい仕事ならブラックリストでやばいのは回避。 逆に、日本に連れて行って終 …

2019年10月
« 8月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031